さ と う じ ゅ ん こ  *  こ ん ご
project suara || junko | profile | agenda | works | journey |
 
2018
5.19 瀬戸栄美子 / 瀬辺佳子 二人展
私家版卒塔婆小町
さとうじゅんこアカペラコンサート

◎日時:2018年5月19日(土)16:00-
◎会場:ギャラリー川船(東京都中央区京橋3-3-4 フジビルB1F)
     TEL/FAX 03-3245-5600
     地下鉄銀座線 京橋駅 3出口より徒歩2分
     地下鉄有楽町線 銀座一丁目駅 7出口より徒歩5分
◎入場無料
◎出演:さとうじゅんこ
曲目:「謡曲卒塔婆小町」から、その他
--
◎展示会期:2018年5月14日(月)-26日(土)11:00-19:00 日曜休廊
〈作家在廊日〉 14. 17. 19. 21. 23. 25. 26
 
5.20 スミリール@あーすフェスタ
◎日時:5月20日(日)時間未定(午後)
◎場所:神奈川県立地球市民かながわプラザ 2階情報フォーラム(JR根岸線・本郷台駅)
◎参加:無料
* 多文化読み聞かせ隊内でスミリールの影絵芝居を上演します!
--
 
5.28 滞空時間 LIVE!
◎日時:2018年5月28日(月)19:30-/20:20-
◎会場:アムリタ食堂(東京都武蔵野市吉祥寺本町2-17-12)
◎料金:投げ銭制(別途1ドリンク&1フードオーダー)
◎ミュージシャン:滞空時間
◎ご予約:店頭もしくはお電話で>アムリタ食堂 0422-23-1112 * 15-17時
 
6.3 「がやがやライブはじまるよ!」プロジェクト
うたとあそぶ

◎日時:2018年6月3日(土)14:00-16:30
◎会場:光ヶ丘区民センター
◎参加費:500円
◎進行役:さとうじゅんこ
--
表現クラブがやがやのみんなと歌いまくろう!
 
6.15 琉球の音楽と食の夕べ
by 澤井毎里子、加藤実、菜の花楽団
◎日時:2018年6月15日(金) 19:30-21:30
◎会場:Chaabee(門前仲町)江東区福住1-11-11/080-5409-5099
◎3,300円(ライブ+琉球プレート付き)+1drink order・予約制。
◎ご予約:aabee11111@gmail.com
◎演者:澤井毎里子(琉球横笛、歌、三線)、加藤実(key)
    菜の花楽団>>チャーリー高橋(gt)岡野勇仁(key)さとうじゅんこ(vo)
--
琉球横笛と声で紡ぐ琉球横笛吹き語りの澤井毎里子と、真珠の粒を転がすかのような加藤実のピアノによるライブです。『Saotome-ke』(江東区牡丹町)による美味しい琉球料理プレート付き。対バンは、ワールドミュージックの菜の花楽団。 --
 
6.16
-17
ガムラングループ・ランバンサリ自主公演 「青銅音曲XX」
ジャワの影絵芝居ワヤンとガムラン
デウォルチ
マハーバーラタより ?生命の水を求めて?

◎ダラン(人形遣い):ローフィット・イブラヒム
◎演奏:ガムラングループ・ランバンサリ
◎解説:森重行敏
◎日時:6月16日(土)17:45開場 / 18:30開演
    6月17日(日)14:15開場 / 15:00開演
※両日とも開場時に前奏曲を演奏します
◎会場:日暮里サニーホール 大ホール
◎指定席:4,500円(正面椅子席)※町屋文化センターのみ取扱い TEL03-3802-7111
◎自由席:当日3,500円/ 前売3,000円/ 小学生1,000円(椅子席または桟敷席)
◎発売期間:6月15日17時まで
自由席web予約サイト
◎お問い合わせ:ランバンサリ事務局 office@lambangsari.com/ 03-5300-6361(木村)
◆主催:ガムラングループ・ランバンサリ
◆共催:(公財)荒川区芸術文化振興財団/ 荒川区
◆協賛:ガルーダ・インドネシア航空会社/ キーコーヒー株式会社/ スタジオ・パチェ/ チャベ/株式会社マノハラ
◆協力:NPO法人日本ガムラン音楽振興会
--
「人はどのように生きるべきか?」
その答えを求めて魔界の森へ、南の海へ旅に出た武将ビモ。たくましく清らかな心を持つ彼が、冒険の果てに見たものは?
ユネスコの無形文化遺産に登録されたインドネシアの影絵芝居ワヤン。幾多ある演目の中でも特に人気の高い「デウォルチ」を、ジャワ島ジョグジャカルタ出身で大阪在住のダラン(人形遣い)ローフィット・イブラヒムが、現地ジャワの香りをそのままに日本語で上演します。
 
6.23 菜の花楽団@ひょうたんハウス
--
 
7.7 --
 
8.16 --
 
8.18 --
 
9.17 --